購入者はどんな方々なのか

打ち合わせ時に、商品や店舗の現状などを再確認した後、さらに細かくお話を伺います。
中でも重要な事柄に「どのような方々が商品を購入するのか」があります。

お店のファンと言い切れる、いわゆるリピーターの方は、どのような方なのか。
性別は?年齢は?家族構成は?職業は?年収は?趣味は?
こういった項目から浮かび上がってくる人物像に、当てはまる人は他にもたくさんいるかも知れません。
また、そんな方々がさらに欲しがるような商品・サービスをご用意する事で、ヒットする新作が生まれやすくなるのではないでしょうか。
その上で、現在御社が想定しているお客さまが、そういった方々に合致しているかどうかを確認します。
もし合致していなければ、現在のリピーターさんの方向性にシフトした商品開発をしたり、または御社想定のお客さまに合致するような商品開発をするべきでしょう。

お問い合わせ